TOFUBEATS WEBLOG

tofubeatsの最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

new single "No.1"

no1_jacket.jpg


新譜"No.1"出しました。
bandcampにて0円から。

個人的には最近聞いてる日本のメロウグルーヴやUS,UKの80sディスコからの影響が出てる作品だと思います。表題曲No.1は自分でも以外なほどそれっぽい曲だと思います。が、これなんか美人のボーカリストさんとかにお願いしてみたいですね。カラオケも入ってますので、是非どうぞ。
シンセベースと生ベース、ドラムマシーンと生ドラムの音を両方使うという手法はディスコから勉強したつもりです。

アルバムでDLするともう1曲隠しトラックが入っています。シティポップ好きな人なら誰でも知ってるあの名曲です。コードぜんぜん読めないのでコード表みながら鍵盤おさえて止めて、おさえて止めて、とDTMはじめてもう7~8年目とかなのに、上達をそんなに感じません(努力も必要)。

bandcampでのディスコグラフィが増えてきました。個人的に"スローモーション(ひみつの)"や"touch"はとても気にいってますので、暇なときに聞いてもらったりできると嬉しいです。

あと感想やpaypal入金はどちらも1通、1円からでも非常に励みになるので、メール、twitter、facebookやらなんでもいいのでいただけると嬉しいです。
あと最近ブログレビュアーみたいな人減ったと思うので(youtubeのリンクだけ貼る的な)、辛口批評とかでも全然かまいませんのでなんか書いてくださいね。

ここ最近めっきり80sディスコミュージックばっかり聞いています。
もともとそういう雰囲気の音楽は好きだったと思うのですが、80sディスコを本当にウオー!やばいー!死ぬー!と思って聞いた最初は恐らく"Billy Griffin - Hold me tighter in the rain"です(これの12インチは死ぬまでに欲しいレコードのひとつ)。これはミックステープに入ってたのに一曲目なせいで、あまりの衝撃にこればっか頭出しして聞くからミックスの他の曲全然聞いてないみたいな感じになった名曲です。後半のシュッドゥビシュドゥッパァー!ってディレイかかるとこがマジ最高だと思います。まず何やねんこの曲名みたいなのもあります。

もちろん新しい音楽も好きなのですが、わりかしみんなインターネットによってCDの購買と離れたとはいえ音楽自体の距離は以外に近づいたような感じで、音楽における一部のロマンみたいなのは最近あんまりしないような気がするのは僕だけでしょうか。幾分か近づいたあちらの現実をスピーディーに取り入れて想いを馳せるという意味ではロマンもあるっちゃあるのですが、遠くてよくわからないものをわからないまま追いかける気持ちの話で。
クラブが好きな理由のひとつとしてそこが非日常であるという人は多いと思いますが、ディスコはその非日常のためにチューンナップされた音楽なわけですね、とくに現在日本はこんな状態(というのは大げさですが)だし、僕は今年から大学生活も最後というわけでとにかくパッとしないと(進路とか)。"(説明会にて)えっ、お前シュウカツしてんの?""音楽で食っていけるよ!"という周囲の無責任な後押しによっしゃ行くで!イエーと乗っかれる自分でもなく、かといって音楽なんてクソ食らえだよ!シュウカツシュウカツ!と言える感じでもありません。そんな状況が作用してるのかはさておき、ディスコってすばらしい。というかディスコを聞いてる瞬間くらいしか素晴らしくない(これも大げさ)!
ディスコはだいたい恋愛のことについて歌っていますが、薄っぺらいからこそ現実と乖離していくというか、その憧れの世界に自分のロマンを仮託して自らもステップを踏むことができるわけですね。
そういう意味ではアイドルもアーバンも僕の好きな系統のJ-POPも全部一緒なのかもしれません。
自分が音楽にそういう憧れをのせているように、そういう憧れを感じてもらえるようになるのはいつになるでしょうか・・・

ブログに長文を書くのはひさびさですが、ここ最近もtengal6のアルバム曲のレコーディングや各種オシゴトで忙しくさせてもらっています。人生の春こと大学生活も終わりが近づいてきたのでそろそろ焦っています。
"音楽はたしなむ程度に"とオカダダさんの先輩は書いたそうですが、僕は現在音楽を嗜んでいる程度なのでしょうか・・それとも音楽に嗜まれているのか・・・そもそも嗜むという言葉が両義的なのでアレですが、自分が来年どうなっているのかわかりません。
とりあえず先日年内にアルバムを出すと決意しました。
とこの決意も何度目やねんですが、今年こそ、今年こそいい形でみなさんに僕のソロ作品をお届けできればと思います。
何かほかにひさびさのブログだし書きたいことあったんですが忘れました。
最後に最近よく聞いてる曲でも貼ってまた今度



スポンサーサイト
  1. 2012/03/12(月) 22:47:48|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。