TOFUBEATS WEBLOG

tofubeatsの最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

kick push

・Lupe Fiasco - kick push(tofubeats remix demo)
http://www.zshare.net/audio/6200944138bfbba2/
7.87MB
サクっと作ってみたデモです。zshareいつのまにかあたらしくなっとる!


・PUBLIC
お越しいただいたお客様ありがとうございました。
珍しいライブハウスイベントでのDJということでいろいろあせったり緊張したり不安だったりしましたが、いくつかの反則ワザをかましてどうにか乗りきることができました。
目標の「転換DJだと思われない」というラインはクリアできたっぽいです。
ただやっぱりライブハウスでやるということはDJというよりはやっぱりアクトっぽくやんないとダメだなーとは思いました。PCDJとかのほうが案外ライブハウスでは映えるかもしれないなー機材でやってるぽくて。

その日の主催A MAD TEA PARTYのギターリフのエディットを段階的に行う音源などを用意しまして(マツモトヒサターカー氏の"EDIT&SAMPLING講座"スピリットをサンプリングして作成。後日公開するかも)
、エディットとかまったく知らない人にもそこそこどういうことか1%くらいわかってもらえたかと思います。

あと個人的な感想として、客にリアルJK(しかも制服)が居るというのはものすごかったです。クラブではコスプレ以外でJK見れないしなー。凄いなあ。バンドは凄い。

数秒だけライブ動画あるっぽいです。

dj newtownの曲をかけて盛り上がるtofubeats(1:53~)
http://www.youtube.com/watch?v=itRsjiu-4po
スポンサーサイト
  1. 2009/06/29(月) 23:25:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イベント後記など

・PerfumeNightありがとうございました
アイドルは凄い!!!

・アイドル
ダブダブサンシャイン氏がリハ中に「すげえかわいい子がいる・・・やばいよ!やばいよ!」と連呼していたのが初見のレッドペッパーガールズでした(本当に美人)。そのときは私服だったんですが衣装を着ても美人でした・・・本当にかわいいよな・・・あれって何なんでしょうかね・・・
ちゃあぽんはライブが終わってから年齢的プロブレムでお帰りになっていたのですが、地上で見たタクシー乗る前にPN主催陣から見送られるちゃっぽんがすげえかわいかったです。
なんかマルチネ社長のtomadさんはamUのファンらしく、ちゃんと今回も「amUだけは絶対ちゃんと見る」と言ってライブに突入してたのですが、そもそもamUを好きになった理由が「acoたそが俺を見てたから」ということでまだ握手もしてなくてCDも持っていないっぽいので、是非これをみてるアイドルオタのみなさんはamUをtomadさんにめぐり合わせてあげてください・・・

・tofubeats
ykic.jpg
もはや僕が接待されているかのような盛り上がりの中でここはアゲハか!(行ったことないけど)
と思いました。ここまで盛り上がってるフロアでやることなんでこの18年間の人生の中ではなかったのでめちゃめちゃ気分よかったですがmp3聞きなおすとそう調子にも乗ってられなかった感じだった!
@ykic氏も言っておりましたが、「アイドルに楽しんで帰ってもらう」という気持ちでもって芸を打つアイドルファンのかたがたが踊ってくれはったおかげです。本当にありがとうございます。
とりあえずかなりPerfumeがいっぱいかかるらしいということで変化球用意していったのですが、踊り子のかたたちやお客のかたがたが、変なエディットでちゃんと芸が打てなくてちょっと戸惑うのをニヤニヤしながら見て萌えてました。

録音物はここにアップしました
Ustreamで音割れまくってたみたいで申し訳ないです。フロアは一応こういう感じだったんです!
http://www5.pf-x.net/~ibonne078/mp3.html
とにかくブースの中においてあるレコーダーにこれだけ歓声が入ってるって気持ち悪いくらい凄いっす

tofubeats - LINERMOTOR DISCO(perfumenight akihabalove edit)
N0 RETURN - midsummers lament
PARADISE GO!! GO!! - party night(tofubeats edit)
Perfume - Dream Fighter(MATSUMOTO HISATAAKAA EDIT)
Capsule - e.d.i.t.
Saori@Destiny + Africa Bambaataa - Funky Techno Heroes(DJ MOTHERFUCKA MASHUP METHOD MIX)
Perfume - edge
Perfume - コンピューターシティ
Tommy february6 - daNCin' bABY(YAKENOHARA EDIT)
Perfume - love the world
Perfume - Take me take me
芳賀ゆい - 星空のパスポート
Perfume - Seventh Heaven
Perfume - ワンルーム・ディスコ(tofubeats edit)
Perfume + Cherryboy Function - The endless polyrhythm lovers


・MP7@三軒茶屋HELL'S BAR
普通にお客として参戦。
Maltine records社長のtomadさんオーガナイズのパーティーでした。
マルチネ関連クラスタ総集合でめちゃめちゃおもろかったです。
僕は1曲だけぶーりんのエディットをワイルドパーティーさんの舎弟枠でかけさせていただきました。

露骨さんにgalaxxyの超イケイケのTシャツ(早速着た)や、Graphers rockの方にポートフォリオとウテナのトレカ(めちゃめちゃテンションあがりましたありがとうございます)をいただいたり、前回newtownくんのリミックスもやっていたHercelotくん(マルチネからの新譜もいかす)にDTMBのコンピもらったりワイパさんにミックスCDもらったりもらいまくりでした。
当日の様子は@ymrlさんがflicrにアップしています。
見所はyuisekiさんのノートPCの持ち方がウルトラ格好良いということです。

ちなみに今回の旅でモバイルPCとE-MOBILEがめちゃめちゃ欲しくなりました。あとワイマックス気になってたけど東京でもまだ電波まだまだらしいので年内は無理か(金銭的にも)。


あと東京着直後トンカツおごってくれて、俺の人生初のリナカフェなうをしたいという夢をかなえてくれたT君、結局あのデニーズ8時間後に行くことになったけどコハラとケビンくんもありがとう!!
  1. 2009/06/09(火) 15:46:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

東京行きます&パーティーのおしらせ

6/6
PerfumeNight Vol.5

2009年6月6日(土) 20:00~all night!!!
@Club EVER 青山  http://www.ever-site.com/
入場料:¥2,000(including 1drink)
http://d.hatena.ne.jp/PerfumeNight/

6/7
mp7(tofubeatsは遊びにいくだけで出演しません。良いダンスミュージック聞きながら東京にはたまにしか来ない僕と世間話でもしましょう!、いや、してください!!!)
@三軒茶屋HELL'S BAR
OPEN:17:00~CLOSE:23:00
ENTARACE : 1000yen
http://mp7.cs8.biz/

久しぶりにパーティーでDJさせていただきます!!
とりあえず普通に自腹で突然mp7に遊びにいこうと思ってたのですがPefumenightからお誘いをちょうどいただきDJもさせていただけることになりました。
ハードコアPerfumeファンの中で非PTA/リニア新参のtofubeatsがどうあがくかが気になるところです。Pefume中心のDJとか普段やりそうでやんないもんで、いろいろ苦心しつつCDを焼いております。
TTはリンク先でご確認ください。tofubeatsは20:00~メインフロアです。
おそらくUstreamでリアルタイム中継で動画も見れると思いますのでその時間帯お暇でしたらPerfumenightのブログを見てみればよいと思います。

  1. 2009/06/05(金) 01:32:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

imoutoid君

・imoutoid君
http://blog.livedoor.jp/imoutoid/
sep9-4 copy

5月の始まった直後のある日に彼の訃報に触れました。
ということで実は僕ら数人にとってこれはもう1ヶ月が経っていることになります。
とりあえず彼の父親から届いたメールを読んだときはファミコン宇宙人のこともあったし、冗談だと決め付けて彼の友人、そして彼の実家に電話をかけました。そこで泣きじゃくる友人と彼の母親の声を聞いたときに僕に事実という言葉が重く圧し掛かりました。
とりあえずその日は呂律がまわらないままで、翌日とりあえず京都でimdkmさんやトイドくんの友人の方と会ったのですが、生き帰りの電車ではどうしても動揺してしまって、取り乱してしまったりもしました。とりあえずどうすれば良いのかわかりませんでした。

最後彼と話したのは電話で、twitterで「電話かけるし!」と言った彼からでした。彼からの着信はそれが初めてで、一緒にやる仕事の話や、本当にくだらない話をズルズルやって、何を話したのかも覚えていないくらいです。そしてその前後に何の前触れもなく突然送ってきたのが"tofubeatsの唄"でした。

たかだか彼と最初に会ってから1年しか経っていないのです。
彼が亡くなってから知ったこともたくさんあって。でも、出会ったときの話やtwitterとかインターネットで交わした言葉、そして彼が作ってくれたtofubeatsの唄とか、bay dreamのリミックスのリミックスといったネタ曲とかを聞くのは本当に楽しかったし、決して印象に残らないやり取りでは無かったです。
特に彼の関西では最初で最後のライブアクト(デデさんのライブ後に出させてもらったのもありますが)、セプテンバー9月(この名前も彼が付けたもので)は、本当に真昼間で短いイベントだし、決して音が大きいわけでもとりたて良いわけでもなかったのに、何度DVDを見てもみんなが魔法にかかったようで、思い返しても本当に楽しいイベントでした。
僕が前少ししんどくなって京都に一人で行ったときも、彼はふらっと京都まで来て励まして(なのかな?)くれました。
そしてセプテンバー9月のメンバーであるimdkmさん、tomadさん、僕と4人でスタジオボイスに対談が載って、実はその対談が連載として、来月から始まることになっていました。翌月のスタジオボイスから始まる連載のタイトルは「AIRHEAD UNASKED TALK-SESSION」。彼が編集してブログで公開していた初回の対談のオフレコにつけたタイトルです。

彼は生まれてから僕が出会えた友達の中で一番偉大で素敵な同い年でした。
騙し騙し音楽をやってる僕と違って、音楽と真正面から向き合っている彼の姿は本当に格好よかったです。
ちょっと僕より不安定な性格だったけど、音楽を作ることにかけて、日本、世界の18歳で本当にナンバーワンだったと思います。彼が居なければDAWもまだ買ってなかったかもしれないし、打ち込みだけで曲を作ろうだなんて思ってもいなかったかもしれません。
高校時代に同い年の彼のようなクリエイターと出会えて本当に幸せです。
僕には何十年先への大きな目標はありませんが、
今年あれがやりたい、とか、よく考えるとまだまだやりたいことはたくさんあるのです。
彼もきっとそういうことがあったでしょうし、そういう話もしました。
今年一緒にやりたかったことが何個もありました。そしてファンとして新曲を聴きたかった。
こんなこと言い出すときりがないですが、僕は頑張ってやっていきたいと思います。
彼は僕たちに可能性というものを見せてくれたと思います。

とりあえず彼は陽炎のように消えてしまった伝説にも見えますが、
確実にその姿を捉えていた僕たちが居ることは確かで、
一人の人間として彼のことを忘れないで居たいと思いますので文章にして残しておきます。

こういうことは悪く考えるほど辛くなるのはもうわかったので、
顔も姿も年齢も知らない彼の音楽を普通にかっけー!と
興奮しながらパソコンの前で踊ったあの日にゆっくりと戻りたいと思います。

sep6.jpg


tofubeats


  1. 2009/06/02(火) 00:40:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。